iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

分割中のiPhoneも売れる?損をしない3つの買取方法を紹介

この記事を読んでくれているあなたは、分割払い中のiPhoneを売りたいと考えていませんか?iPhoneは人気機種ですし、新しいモデルも頻繁に発売されるので最新のモデルが欲しくなりますよね。しかし、分割払いが終わっていない場合、買い替えを我慢してしまいがちです。最新のモデルを購入したいのに残債がネックになってしまうのです。

そこで今回は、分割中のiPhoneをお持ちの方に向けてこのようなことを解説していきます。

  • 分割中のiPhoneは売れる?
  • 分割中のiPhoneを売るときに注意すること
  • 分割中のiPhoneを高く売るコツ

最新の機能が充実したiPhoneに買い替えて楽しい生活を送れるような情報をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

分割中のiPhoneは売れる?

iPhoneシリーズ

分割中のiPhoneは売れないと思っている方が非常に多いですが、分割中でもiPhoneは売ることができます。毎月の支払いを滞りなくしていれば、特にペナルティを受けることもなく買取し、ほかの機種に乗り換えることができるのです。

例えば、まだ残債が残っているiPhoneを買取に出して、買取金額で残債を完済するといったケースも少なからずあります。ただし、分割中のiPhoneは通常の中古品に比べて買取価格が下がってしまう可能性があるため、買取に出す際は注意が必要です。

お持ちのiPhoneが分割中だから買取できないと諦めていた方は、この機会にぜひクイックの無料査定を受けてみてはいかがでしょうか。

iPhone買取誘導リンク

分割中のiPhoneを売るときの注意点

分割中のiPhoneを売るときにいくつかの注意点があります。

  • バックアップをとっておく
  • 初期化する
  • 残債の確認

上記の注意点を守っておかないと、最悪の場合買取を拒否されたり、買取金額が下がってしまう可能性があるため、事前に準備をしておきましょう。それでは、ひとつずつ解説していきます。

バックアップをとっておく

まず初めにしておくことは、iPhoneのバックアップをとっておくことです。分割中のiPhoneに限らず、スマホやiPhoneを売るときは端末の初期化をおこなうため、バックアップをとっておかないとデータが全てなくなってしまう恐れがあります。

Twitter投稿
Twitter投稿

このようなことにならないよう、バックアップは必ずとっておきましょう。iPhoneの詳しいバックアップ方法は、こちらの記事にまとめてあるので合わせて読んでみてください。

初期化する

iPhone設定画面
iPhone設定画面
iPhone設定画面

次に、iPhoneの初期化について説明します。買取前にiPhoneを初期化しておかないと、個人情報が全て次のユーザーに漏れてしまいます。初期化の手順は非常に簡単なので、参考にしてみてください。

1.「設定」→「一般」をタップ

2.「リセット」

3.「すべてのコンテンツを消去」をタップ



上記の手順で初期化が完了です。初期化の前に必ずデータのバックアップを忘れずにおこなってください。

残債の確認

分割中iPhoneを買取する際に忘れてしまいがちなのが「残債の確認」です。分割金は毎月自動で引き落とされるので、頭から抜け落ちてしまう方が多くいます。しかし、残債が残っていることを忘れ、買取後に支払いが滞ると「赤ロム」という端末に利用制限がかかってしまう状態になります。

赤ロムになってしまうと、あなたの端末を購入したユーザーが通話やメールといった機能が使えなくなるので、必ず残債を確認しておきましょう。

残債の確認方法

お金と電卓

残債の確認方法は、携帯会社によって変わります。それぞれの確認方法を説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

au・docomo・SoftBankの確認方法

まずは大手キャリア3社の残債確認方法を説明します。やり方は簡単で「IMEI」という端末ごとの識別番号を確認し、下記のキャリアサイトでIMEIを入力すると残債の確認ができます。

SoftBankネットワーク利用制限確認サイト

docomoネットワーク利用制限確認サイト

auネットワーク利用制限確認サイト

分割中iPadの残債確認方法も合わせてチェックしてみてください。

Y!mobile(ワイモバイル)

次に、Y!mobileの残債確認方法を説明します。

1.My Y!mobileにログインする
2.右上のメニューボタンをタップ
3.「料金案内」をタップ
4.「割賦契約の確認」をタップ

以上の手順を踏むことで、残債確認画面が表示されます。

mineo(マイネオ)

mineoの残債確認方法は、mineoネットワーク利用制限確認ページにてIMEIを入力することで確認できます。

キャリアが不明な場合の確認方法

IMEI確認サイト

次に、お持ちのiPhoneのキャリアがわからない場合の残債確認方法を説明します。iPhoneを中古で購入したり、第三者から譲り受けたりしたときにキャリアを確認しておかないと、キャリアの残債確認ページを使うことができません。

そのようなときは、ネットワーク利用制限チェッカーというサイトにIMEIを入力することで残債の確認はできませんが、ネットワーク利用制限がかかっているかどうかの確認ができます。要するに「赤ロムになっているか?」の確認ができるということです。


以上で残債、ネットワーク利用制限の確認方法が完了です。もし第三者からiPhoneを購入する際は、あらかじめ携帯のキャリアを聞いておくとよいでしょう。

分割払い中のiPhoneを高く売るコツ

続いて、分割払い中のiPhoneを高く買取してもらうコツをご紹介します。分割払い中のiPhoneは先ほども説明した通り、買取金額が下がってしまう可能性が高いので、少しでも買取金額を通常の中古品に近づけるために、下記3つの事前準備をしておきましょう。

  • 残債を完済する
  • 付属品を揃える
  • SIMロックを解除する

こちらの方法は、通常のiPhoneを買取に出す際にも使えるので、ぜひ参考にしてみてください。

残債を完済する

残債が残っているiPhoneを完済することで、買取金額が高くなる可能性があります。残債が残っていると、買取業者は赤ロムになってしまうリスクを背負わなくてはいけないため、買取金額を下げざるを得ないのです。したがって、残債を完済し、通常の中古品として買取に出すほうが買取金額は高くなります。

多くの買取業者は、残債が残っているiPhoneを購入した方に対して、使っている最中に赤ロムになってしまった場合の返金保証や、代替え品保証をおこなっています。この保証金分を担保するために、買取金額を下げているのです。

この方法は、大きく買取金額に差が出るわけではないですが、少しでも金額を上げたい場合は有効な方法です。

付属品を揃える

次に紹介する方法は、買取の際にiPhoneの付属品をできるだけ揃えることです。買取業者はiPhoneを売るときに、足りない付属品を仕入れています。当然付属品を仕入れるのは費用がかかるので、買取時に揃っていればその分の費用が浮くため、買取金額にプラスの査定をしてくれる可能性が高いのです。

買取業者によって異なりますが、付属品を揃えるだけで1,000〜5,000円も金額をプラスしてくれる可能性があります。iPhoneの付属品は下記の5種類です。

  • 充電ケーブル
  • 充電アダプタ
  • 変換アダプタ
  • SIM取り出しピン
  • イヤホン
  • 外箱

iPhoneを購入した段階で、忘れずに付属品はとっておくようにしましょう。

SIMロックを解除する

続いて紹介するのは、SIMロックを解除することで買取金額を上げる方法です。SIMロックとは、契約したキャリアのSIMしか利用できないようにロックされている状態のことをいいます。SIMロックを解除することで、すべてのキャリアでSIMが使えるようになり販売先が増えるため、買取金額が上がります。

例えば、あなたがiPhoneをdocomoで契約しており、そのまま買取に出すと購入者がSoftBankユーザーだった場合、SIMロックがかかってしまい使えません。しかし、SIMロックを解除しておけば、SoftBankユーザーでも問題なく使えるということです。

買取業者にもよりますが、5,000〜10,000円の買取額アップします。もちろんクイックでもSIMロック解除してあるiPhoneは高価買取対象です。

SIMロック解除の詳しいやり方はこちらの記事に載っているので、ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

今回は、分割中iPhoneの買取について解説してきました。分割中でも買取はできることがわかっていただけたと思います。さらに、ご紹介した3つの買取額をアップさせるコツを使えば、納得できる買取金額を目指すこともできます。

  • 残債を完済する
  • 付属品を揃える
  • SIMロックを解除する

それほど手間をかけずにできる方法なので、ぜひ試してみてください。

mailメールのお問い合わせ