iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

分割中iPadの買取方法|失敗しないための大切な注意点を解説

分割中のiPadをお持ちの方はこのようなことで困っていませんか?

  • iPadを分割払いで購入したけど、あまり使わなかったから手放したい
  • そもそも分割払い中なのか支払い済みなのかがわからない
  • 分割中のiPadはいくらで買い取ってもらえる?

iPadは本体価格が高いので、購入する際は「分割払い」を選択する方が多くいます。分割払いにしたからといって支払額が上がることは基本的にないので、家計への負担を考えると賢い方法かもしれません。

しかし、いざ購入したはよいものの「スマホやパソコンをメインで使っているからiPadはあまり使わなかった」なんて方も多いでしょう。そこで今回は「分割払い中のiPadは買取してもらえるのか?」「買取価格はどれくらい?」といった気になる疑問を買取のプロが解説します。


分割中に限らずiPadを持っている方でも参考になる情報もあるので、ぜひ読んでみてください。

分割中のiPadでも買取できる?

iPadとお金と電卓

「分割中のiPadでも買取はしてもらえるのか?」という疑問についてですが、結論からいうと、買取をしてもらうことができますが、買取金額は通常に比べて下がってしまいます。分割中のiPadは、分割払い中のiPadに比べると買い取るリスクが高いからです。

例えばAさんが分割中のiPadを売り、その後支払いを滞ってしまうと「ネットワーク利用制限」がかかってしまいます。ネットワーク利用制限とは、大手携帯キャリア3社が携帯の不正利用を防止するために用いる手段のことです。ネットワーク利用制限がかかった端末は「赤ロム」と呼ばれ、
下記の機能が使えなくなってしまいます。

  • メール
  • ネットワーク通信
  • 電話
  • アプリ

そうすると、AさんのiPadを購入したBさんがiPadを使えなくなり、結果的に店側は新しい端末と交換するといった対応をしなくてはならないのです。このようなリスクが考えられるため、分割中のiPadは通常よりも安い価格で買取がおこなわれます。

 

iPadが分割中か確認する方法

電卓と虫眼鏡

次に、持っているiPadの分割払い状況を確認する方法を説明します。分割払いで購入したものの、支払いが終わったと勘違いして赤ロム端末になってしまう方も少なからずいるので、必ず確認しておきましょう。

確認方法は簡単で、各キャリアサイトに設置してある確認サイトに「IMEI(製造番号)」と呼ばれる15桁の端末を識別する番号を入力してください。サイトにIMEIを入力すると「」「」「×」の記号で支払い状況の判定結果が出ます。

×
支払い完了済み 分割払い中 ネットワーク利用制限中

上記の判断結果を元に、支払い状況の確認をおこなってください。各キャリアの確認サイトはこちらです。

 

docomoネットワーク利用制限確認サイト

auネットワーク利用制限確認サイト

SoftBankネットワーク利用制限確認サイト

mineoネットワーク利用制限確認サイト



お使いの端末キャリアがわからない場合は、ネットワーク利用制限チェッカーにIMEIを入力することで確認できます。

IMEI(製造番号)の確認方法

iPadの分割支払い状況の確認に必要なIMEIの調べ方を説明します。下記の手順通りにiPadの操作を進めてください。

1.ホーム画面から「設定」をタップ
2.「一般」をタップ
3.「情報」をタップするとIMEIが確認できる

iPhoneIMEI確認画面

iPhoneでも同じ手順で確認できるので、試してみてください。

 

分割中のiPad買取価格はどれくらい?

iPadを持つ女性

分割中iPadの買取価格は買取店によって異なりますが、中古のiPadから3,000〜10,000円ほど安くなるところが多く、製品の状態によっても買取価格は変わります。クイックなら分割中のiPadを高価買取しているので、ぜひお問い合わせください!

iPhone買取誘導リンク

中古iPadの買取価格はこちらの記事で詳しくまとめています。

壊れてしまったジャンク品の買取価格相場などは、こちらの記事で詳しく解説しているので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

分割中のiPadを高く買取してもらうコツ

iPadを持って説明する女性

次に、分割中のiPadを高く買い取ってもらうコツを買取のプロの目線で解説します。残債のないものに比べて買取価格は落ちますが、下準備をしておくことで買取価格をアップさせることは可能です。買取に出す際は、ぜひ参考にしてください。

付属品を揃える

分割中のiPadは、付属品が揃っていると査定額がアップする可能性があります。買取店はiPadを売る際に、付属品が揃っていないと足りないものを仕入れて揃えた状態で売らなくてはなりません。そのため、付属品が揃っていると仕入れ費用や手間がなくなり、その分の値段を買取価格にプラスしてくれる場合があるのです。

iPadの付属品は下記の通りです。

  • 本体の透明フィルム
  • 外箱
  • イヤホン
  • USB電源アダプタ
  • USB-C電源アダプタ(iPad第8世代)
  • Lightning-USB-Cケーブル(iPad第8世代)
  • Lightning-USBケーブル
  • USB-C充電ケーブル(iPad Air第4世代、11インチiPad Pro、第3世代以降の12.9インチiPad Pro)
  • SIM取り出しツール(Cellularモデル)
  • 保証書

付属品が欠品していると、1つ300〜500円ほど減額になってしまう可能性があります。付属品の種類は、iPadのシリーズによって異なるため、事前に確認して大切に保管しておきましょう。

新しいシリーズが出る前に売る

iPadを買取してもらうタイミングは、最新のモデルが販売される前のほうが買取価格は高くなります。新しいモデルが出るとそれ以前の買取価格は下がる傾向にあるため、事前に最新情報をチェックしておくことが大切です。

SIMロックを解除しておく

SIMロックを解除しておくことで、買取価格をアップしてくれる可能性が高くなります。SIMロックとは、購入したiPadを現在契約しているキャリアでしか使えないようにロックすることを言います。このロックを解除することで、ほかのキャリアでも使えるようになり、販売先が増えることが買取価格をアップしてくれる理由です。

買取店によっては、SIMロックがかかっていると買取できなかったりする場合もあるので、必ずSIMロックを解除しておくようにしましょう。

SIMロック解除の方法やメリット・デメリットについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

まとめ

今回は、分割中のiPadについて解説してきました。買取価格は多少下がってしまいますが、買取してもらえることがわかっていただけたと思います。分割中のiPadを売りたいと考えている方は、ご紹介した買取額をアップさせるコツを使いながら、1度査定に出してみてはいかがでしょうか。

iPhone買取誘導リンク
mailメールのお問い合わせ