iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

iPhone Xの買取価格と意外に知らない5つの注意点とは?

2017年に発売されたiPhone Xですが、そろそろ新しいiPhoneシリーズへの買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、iPhone Xの買取についてこのようなことをわかりやすく解説していきます。

  • iPhone Xの各キャリアごとの買取価格
  • iPhone Xを買取する際の注意点
  • iPhone Xの各キャリアごとの下取り価格
  • iPhone Xの買取価格相場

iPhone Xに限らず、スマホの買取は端末の状態や依頼する買取業者によって査定額が変わるため、お持ちのiPhone Xの買取相場を知っておき適正価格で買い取ってもらえるようにしましょう。

iPhone Xの買取価格一覧

iPhoneの買取金額は、契約しているキャリアや端末の状態によって変わります。多くの方が利用している需要の高いキャリアのiPhoneは、業者が買取後に売却する際にも多くのユーザーが購入をしてくれるのです。

ですから、端末の状態がいい人気のあるキャリアのiPhone Xは高く買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。今回は、大手3キャリアそれぞれの買取価格をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

キャリア名/容量 新品 中古品(美品) ジャンク品
ドコモ/64GB 45,000円 36,000円 6,000〜8,000円
ドコモ/256GB 49,000円 40,000円
ソフトバンク/64GB 37,000円 36,000円
ソフトバンク/256GB 40,000円 40,000円
au/64GB 42,000円 36,000円
au/256GB 47,000円 40,000円
SIMフリー/64GB 49,000円 41,000円
SIMフリー/256GB 53,000円 46,000円

上記の買取価格は端末の状態によって異なるので、今お持ちのiPhone Xの正確な買取価格が知りたい方は、ぜひ下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。

iPhone Xを買取に出す際の注意点

iPhone Xを買取に出す際は、下記のような注意点があります。

  • 付属品を揃えて買取に出す
  • iPhone Xの初期化、バックアップをしておく
  • 端末の購入残債がある場合は、できるだけ完済しておく
  • 端末に破損箇所がある場合は、Appleの保証サービスを利用して修理を検討しよう
  • SIMロックを解除しておく

これらの注意点を必ず守る必要はありませんが、買取査定額の減額につながる可能性があるので、できるだけ事前にチェックしておきましょう。逆に、これらのことをしっかりと守れていれば、買取査定額はアップするのでぜひ試してみてください。

付属品を揃えて買取に出す

iPhone Xを購入したときに同梱されている付属品と端末を一緒に買取に出しましょう。付属品が全て揃っていると業者が足りない部品を取り寄せる手間と費用がなくなるため、浮いた金額を買取査定額に上乗せをしてくれる可能性が高くなります。

逆に、状態がいいiPhone Xでも付属品がほとんど揃っていない場合は減額の対象です。iPhone Xの付属品は以下の5種類になります。

  • 充電ケーブル
  • イヤホン
  • 変換アダプタ
  • 充電アダプタ
  • SIM取り出しピン

画像のような状態できれいに箱に梱包されていると尚よいでしょう。

iPhone Xに限らず新しいiPhoneを購入したときは、付属品をなくさないようにわかりやすい場所にまとめておいてください。

iPhone Xの初期化、データのバックアップ

iPhoneを買取に出す際は、必ず端末の初期化とデータのバックアップをしましょう。端末の初期化をしていないと個人情報が漏れてしまいますし、データをバックアップしていないと次に購入するスマホにデータ移行ができません。

端末の初期化、データバックアップの方法はiPhoneの売るときにやるべきことでわかりやすく解説しているので合わせて読んでみてください。

端末の購入残債がある場合は、できるだけ完済しておく

iPhone Xの端末料金を分割払いしており、残債が残っている方はできるだけ完済をしておきましょう。残債が残っていても買取することは可能ですが、買取業者によっては買取を拒否されるケースもあります。

残債が残っていて仮に料金の払い遅れや滞納が生じると、端末に利用制限がかかってしまうため、買取業者はこのリスクを嫌がるのです。今使っているiPhone Xの残債を確認する方法をキャリアごとに詳しくまとめてあるので、合わせてご確認ください。

端末に破損箇所がある場合は、Appleの保証サービスを利用して修理を検討しよう

iPhone Xに画面割れや大きなキズなどがある場合、Appleの保証サービスに加入している方は、サービスを使い修理をしてから買取に出すことで買取金額が大きくアップします。

損傷があるiPhone XよりもきれいなiPhoneが高価買取できるのは当たり前ですが、一般のiPhone修理業者に依頼して修理費用が高くなってしまったらあまり意味はありません。

例えば、iPhone Xの画面修理にかかる金額は、一般の修理業者に依頼した場合「20,000〜30,000円」保証なしでAppleに依頼した場合「30,400円」なので、仮にきれいになった状態で買取に出しても10,000〜20,000円しか返ってきません。

しかし、Appleの保証サービスに加入していればどんな故障でも3,700円で修理できます。そうすると、故障品だったiPhone Xの買取金額が中古美品のiPhone Xの買取金額とほとんど一緒になるのです。

Appleの保証サービスへの加入を促しているわけではありませんが、現時点で加入している方はひとつの方法として覚えておくとよいでしょう。

SIMロックを解除しておく

iPhone XのSIMロックを解除しておくことで、買取金額も下取り金額もアップします。SIMロックを解除すると、どこの携帯キャリアでも使えるようになるため、より多くのユーザーに購入してもらうことができるのです。

SIMロックは各携帯キャリアごとに手続きの方法や価格が違うので、下記の記事を参考にして自分のキャリアでの手続き方法を確認してみてください。

SIMロック解除とは?キャリア別の解除方法とメリット・デメリット

まとめ

iPhone Xから新しいiPhoneに乗り換える際は、できるだけ買取金額を高くできるように工夫をし、購入金額の負担を抑えましょう。

mailメールのお問い合わせ