iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

MacBookPro(M1)とは?スペックや特徴、最新シリーズを解説

「MacBookPro」は、Appleが手がけているプロ向けのノートパソコン。新しいシステムの導入や性能の向上により、会社員だけでなくライターやクリエイター、学生などから多くの支持を得ています。

とはいえ、ノートパソコンといったら「Windows」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。Windowsは世界的にも圧倒的なシェアを占めており、利用する企業やユーザーが後を絶ちません。

ところがWindowsに対抗するかのように、「MacBookシリーズ」が圧倒的なパフォーマンスを発揮しており、ここ数年でシェアを拡大させています。

そこで今回は、MacBookPro(M1)のスペックや特徴を紹介します。

ノートパソコンの買い替えを検討している方、MacBookシリーズの最新機種を購入したい方は、最新モデルの情報も解説するので要チェックです。

MacBookPro(M1)とは?

 MacBook Pro
Apple公式

MacBookProは2006年から販売を開始し、幾度の改良を経てスペックの向上を実現させてきました。

中でも機能の要となるシステムオンチップが、Intel製のチップからApple製の「M1チップ」にモデルチェンジしたことで、性能が大幅に向上。

以降、M1チップをグレードアップさせた「M1Pro」「M1Max」の登場により、処理能力はさらなる進化を遂げました。

MacBookPro(M1)のスペック一覧表

ここではM1やM1 Pro、またはM1 Maxを搭載したMacBookProシリーズを厳選して紹介します。

2022年4月現在、Apple Storeで販売している機種は次の3種類です。

13インチMacBookPro14インチMacBookPro16インチMacBookPro
販売した年2020年2021年2021年
ディスプレイRetinaディスプレイLiquid Retina XDRディスプレイLiquid Retina XDRディスプレイ
解像度2,560×1,6003,024×1,9643,456×2,234
ストレージ・256GB SSD・512GB SSD・1TB SSD・2TB SSD・512GB SSD・1TB SSD・2TB SSD・4TB SSD・8TB SSD・512GB SSD・1TB SSD・2TB SSD・4TB SSD・8TB SSD
SoCM1・M1 Pro・M1 MAX・M1 Pro・M1 MAX
CPU8コア10コア10コア
GPU8コア16コア16コア
ワイヤレス802.11ax Wi-Fi 6802.11ax Wi-Fi 6802.11ax Wi-Fi 6
Bluetooth5.05.05.0
ポートThunderbolt / USB 4ポート×2・Thunderbolt4ポート×3(USB-C)・HDMIポート・SDXCカードスロット・Thunderbolt4ポート×3(USB-C)・HDMIポート・SDXCカードスロット
カラー・スペースグレー・シルバー・スペースグレー・シルバー・スペースグレー・シルバー
サイズ幅30.41×高さ1.56×奥行き21.24cm幅31.26×高さ1.55×奥行き22.12cm幅35.57×高さ1.68×奥行き24.81cm
重量1.4kg1.6kg2.1kg
価格148,280円〜239,800円〜299,800円〜

M1・M1 Pro・M1 Maxの違いは?

 MacBook Proの違い
Apple公式

前述したとおり、Apple製のシステムオンチップがMacBookシリーズに搭載されたことで、機能性や処理能力が格段に向上しました。

ここでは、次にあげるポイントをおさえたうえで、M1・M1Pro・M1Maxそれぞれの特徴を探っていきます。

  • CPU:計算や作業の処理速度を示す
  • GPU:画像や3Dの処理速度を示す
  • メモリ帯域幅:1秒間に転送できるデータ量を示す

それぞれの具体的な数値を見ていきましょう。

M1M1 ProM1 Max
CPU8コア最大10コア最大10コア
GPU8コア最大16コア最大32コア
メモリ帯域幅68.25GBps200GBps400GBps

表の数値を読み取ると、M1Proは「M1の上位互換」、M1Maxは「M1Proの上位互換」として位置付けられるとわかります。

M1ProやM1Maxの搭載により、これまでデスクトップ型パソコンでしかできなかった画像や映像の処理作業、または大量のデータを扱う仕事でも快適に行えるでしょう。

最新モデル14インチ・16インチMacBookProの特徴

 MacBook Pro
Apple公式

2021年10月に発売された14インチ・16インチMacBookProは、今もなお最新モデルとして展開されています。

両者には「M1Pro」または「M1Max」が搭載されているため、Appleのノートパソコン史上最も高性能のパフォーマンスを発揮するに違いありません。

ここでは処理能力のほか、詳しい特徴について掘り下げてみましょう。

外部ポートの利便性が向上

14インチ・16インチMacBookProは、以下の外部ポートを搭載しています。

  • Thunderbolt4ポート×3(USB-C)
  • HDMIポート
  • SDXCカードスロット

前シリーズにはなかったHDMIポートとSDXCカードスロットの搭載により、幅広い用途に対応。そのため、外付けのディスプレイへの接続、またはカメラとの接続が容易になりました。

6スピーカー搭載のサウンドシステム

14インチ・16インチMacBookProは、2つのツイーターと4つのフォースキャンセリングウーファーが内蔵された「6スピーカーサウンドシステム」を搭載。

6スピーカーサウンドシステムは、より広い低音域や周波数を再生可能です。また、3次元で音を作り出す空間オーディオにも対応しており、「DolbyAtmos」を楽しめるのも見逃せません。

大画面ディスプレイ

14インチ・16インチMacBookProは、コンパクトながら大画面ディスプレイでの作業が可能です。

特に、16インチMacBookProのディスプレイは、画面を無理なく2分割にして使えるため、作業効率の向上を図れるでしょう。

大画面ティスプレイであれば、外部モニターを接続して画面を2つにする手間も必要ありません。

持ち運びにもOK

MacBookProシリーズは性能に優れたチップの搭載により、高スペックかつ軽量化に成功しています。

中でも14インチMacBookProの重量は、13インチMacBookProと比較して0.2kgしか変わりません。

高性能かつ軽量化を実現した14インチMacBookProは、汎用性が高く、使い勝手が良いモデルです。

MacBookシリーズの買取ならクイックへお任せ

 MacBook Pro
Apple公式

MacBookProシリーズは、Appleが独自に設計した「M1」、またはグレードの高い「M1Pro」「M1Max」をシステムに搭載。従来のモデルと比べて、処理能力はひと際目立っています。

今のパソコンでは少し物足りず、処理能力や利便性の向上を求めている方は、買い替えを検討してもよいのではないでしょうか?

「クイック」なら、今お使いのMacBookやスマートフォン、タブレットなどを高価買取可能です。

Mac製品やパソコンの買い替えを予定している方は、ぜひクイックでの買取を検討してみてください。

全国に買取店舗がある

クイックは、全国23の都道府県で店舗を展開しています。買取方法は、大きく分けて以下の2つです。

  • 店舗買取
  • 宅配買取

1つめは店舗での買取。店舗買取は、査定から買取価格のお渡しまで約10分程度とスピーディーなので、時間が取れない方でも安心して利用できます。

なお、日時や来店する店舗によって混雑状況が異なるため、来店前に予約をしておくと、よりスムーズな手続きが可能です。

2つめは宅配での買取。自宅の近くに店舗がない場合でも、わざわざ足を運ぶことなく利用できます。

まずはウェブサイトから無料査定について、お気軽にお問い合わせください。

業界最高値での買取が可能

クイックでは、業界最高値の買取価格を提示しています。買取価格が気になる方は、クイック公式サイトに記載の「買取価格表」をご確認ください!

また、無料査定も随時対応しているため、お気軽にお問い合せください。

ジャンク品でも高価買取可能

あなたの自宅に使われていないままのパソコンやスマートフォン、タブレットなどはありませんか?

クイックなら、故障や経年劣化が原因で使えなくなった「ジャンク品」も高価買取を実現。MacBookProの買い替えを検討している方は、これまで使っていたMac製品やパソコンの買取もおすすめです。

買取査定に関するお問い合わせや、買取の手続きは、こちらからお気軽にお問い合わせください。

mailメールのお問い合わせ