iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

Mac Proとは?スペックや特徴を解説

iPhone・iPad・MacBookなどと同様に、Macにも「Pro」があるのを知っていますか?Apple製「Mac」のハイエンドモデルに位置する「Mac Pro」は、家庭用PCとして使う機会も少ないので、聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなMac Proのスペックや特徴を解説します。現在お使いのPC・タブレットの性能に満足していない方は、本記事でMac Proの高性能ぶりを理解して、ぜひ今お使いの機器と比較してみてください。

Mac Proとは?ほかのMac製品と何が違う?

Mac Pro
Apple公式

Mac Proとは、アメリカ合衆国のテクノロジー企業「Apple」が販売する「Mac」のハイエンドモデルにあたる「プロ向け高性能PC」のことです。2019年12月には、現行の最新Mac Proが発売されています。

「Mac Pro」は、もはや「iMacの上位モデル」という言葉では片付けられない性能を持ち、プロ向けに特化したその高性能ぶりはiMacの上位モデルという言葉では表現しきれないほど。iMacとは異なりデスクトップモニターは同梱されず、その美しい外観もあいまってまさに「業務用」という言葉がピッタリの製品です。

では、高性能PCの「Mac Pro」を正しく理解するために、まずはほかのMac製品とのちがいから見ていきましょう。

Mac Proは「ワークステーション」と呼ばれている

Mac Proは「パソコン」ではなく「ワークステーション」と呼ばれています。

実際に他メーカーでも「ワークステーション」は販売されていますが、ハードウェアのスペックや価格などが「ワークステーション」としては物足りない製品も多く見受けられます。

「ワークステーション」に求められる重要なポイントは、その安定性です。ワークステーションでは、フリーズ(ハングアップ)はぜったいに許されません。数多くあるワークステーションの中でも、圧倒的な性能でこの緊急事態を防いでくれるのが「Mac Pro」なのです。

映像処理速度が劇的に速い

MacProにおける最大の特徴は、映像処理速度が劇的に速いことです。これは、映像の編集や再生時にブースターとなる「Apple Afterburner」というアクセラレーターカードによるものです。

たとえば、同じApple製の「MacBook Pro」で動画編集する際、4K映像の長時間再生はできません。よってあらかじめ「プロキシ」と呼ばれる映像を作った上で、編集を進める必要があります。

「Apple Afterburner」搭載のMac Proなら、このプロキシ作成の工程をスキップできます。また、Mac Proなら同時に3つの8K映像の編集が可能なため、映像処理速度の劇的な速さが実現できるというわけです。

Mac Proのスペック一覧表

Apple公式

現行2019年発売のMac Proは、タワー型とラック型の2タイプ展開。それぞれの製品は性能面こそ同じですが、外観と価格が大きく異なります。一方で、スペック面に関してはどのような進化を遂げているのでしょうか。

ここでは、2012年モデルと2013年モデル、そして現行2019年モデルのスペックを比較していきます。

Mac Pro(2012・2013)のスペック一覧表

Mac Pro(2012・2013)のスペック表は、以下のとおりです。

スペック

Mac Pro 2012

Mac Pro 2013

プロセッサ

12コア2.4GHz
Intel Xeon

クアッドコア3.2GHz
Intel Xeon

クアッドコア3.7GHz
Intel Xeon ES

6コア

3.5GHz
Intel Xeon ES

8コア

3.0GHz
Intel Xeon ES

メモリ

デュアルプロセッサシステム

・2.4GHz、2.66GHz、3.06GHzシステム

・8つのメモリスロット
シングルプロセッサシステム
・3.2GHzシステム
・3.33GHzシステム

・4つのメモリスロット

12GB(4GB×3)

1,866MHz DDR3 ECCメモリ

16GB(4GB×4)

1,866MHz DDR3 ECCメモリ

16GB(4GB×4)

1,866MHz DDR3 ECCメモリ

グラフィックス
および
ディスプレイ

・ダブルワイド16レーンPCI Express2.0グラフィックススロットに以下のいずれかのグラフィックカードを装備

(1)ATI Radeon HD 5770
(2)ATI Radeon HD 5870

・最大6台のディスプレイをサポート

・最大2,560×1,600ピクセルのデジタル解像度をサポート

・最大2,048×1,536ピクセルのデジタル解像度をサポート

デュアルAMD FirePro D300グラフィックプロセッサ

デュアルAMD FirePro D500グラフィックプロセッサ

デュアルAMD FirePro D700グラフィックプロセッサ

・最大3台のデュアルケーブル

5K ディスプレイを接続
・最大6台のThunderboltディスプレイを接続

電源条件
および
動作環境

・電源電圧:100~120V ACまたは200~240V AC

・電源周波数:50Hz~60Hz(単相)

・最大電流:12A(低電圧レンジ)または5A(高電圧レンジ)

・動作時温度:10~35℃

・保管時温度:-40~47℃

・相対湿度:5~95%

・最高動作高度:3,048m

・電源電圧:100~240V AC

・電源周波数:50Hz~60Hz(単相)

・最大消費電力(連続使用時):450W

・動作時温度:10~35℃

・相対湿度:5~95%

・最高動作高度:5,000m

拡張
スロット

空きPCIExpress拡張スロット(フルレングス)x 35

・PCI Express 2.0 x16スロット x 1

・PCI Express x4スロット x 2

・デュアルギガビットEthernet

・HDMI 1.4 Ultra HD

音響特性

ISO 9296に準拠する
騒音発生レベル

12dBA(アイドル時)

ストレージ

・3.5インチダイレクト脱着式ドライブベイ×4

・ベイ1~4に最大8TBの内部ストレージ

・18倍速SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)

・空き光学式ドライブベイ×1

・256GB

・PCleベースSSD


接続
および

オーディオ


・FireWire 800ポート×4
(フロントパネル×2、リアパネル×2)

・USB2.0ポート×5
(フロントパネル×2 / リアパネル×3)

・USB2.0ポート×2
(付属キーボード)

・ヘッドフォンミニジャックとスピーカー
(フロントパネル)

・光デジタルオーディオ入出力TOSLINKポート

・アナログステレオラインレベル入出力ミニジャック

・Mini DisplayPort経由マルチチャネルオーディオ出力

・USB 3 × 4

・Thunderbolt 2 × 6

・光デジタルオーディオ出力/アナログライン出力ミニジャック

・ヘッドセット対応3.5mmヘッドフォンジャック

・マルチチャンネルオーディオ出力対応のHDMIポート

・内蔵スピーカー

Wi-Fi

AirMac Extreme 802.11n
Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続

802.11ac
Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続

Bluetooth

Bluetooth 2.1+EDR
ワイヤレステクノロジー

Bluetooth 4.0
ワイヤレステクノロジー

206mm

167mm(直径)

高さ

511mm

251mm

奥行

475mm

167mm(直径)

重量

18.7kg

18.0kg

5kg

価格
(税込)

ー(※)

 

プロセッサ

8コア
3.5GHz
Intel Xeon W

12コア
3.3GHz
Intel Xeon W

16コア
3.2GHz
Intel Xeon W

24コア
2.7GHz
Intel Xeon W

28コア
2.5GHz
Intel Xeon W

メモリ

32GB
48GB
96GB
192GB
384GB

768GB
1.5TB
※ 8-Coreプロセッサ:2,666MHzメモリ
※ 12〜28-Coreプロセッサ:2,933MHzメモリ

グラフィックス

AMD Radeon Pro 5500X
AMD Radeon Pro 6600X
AMD Radeon Pro W5700X
AMD Radeon Pro W6800X
AMD Radeon Pro W6900X
AMD Radeon Pro W6800X Duo

電源

1.4キロワット

最大消費電力(連続使用時)

1,280W(108〜125Vまたは220〜240V)
1,180W(100〜107V)

拡張
スロット

PCI Express拡張スロット×8
MPX Module×2
PCI Expressカードスロット×4(最大)

Apple
Afterburner

PCI Express×16カード

ストレージ

512GB SSD(512GBモジュール×1)
1TB SSD(512GBモジュール×2)
2TB SSD(1TBモジュール×2)
4TB SSD(2TBモジュール×2)

8TB SSD(4TBモジュール×2)

入力 / 出力

ハーフレングス×4 PCI Expressスロットに
装着したI/Oカードに以下を装備


USB 3ポート×2(USB-A最大5Gb/s)
Thunderbolt 3ポート×2

10Gb Ethernetポート×2

追加接続

Thunderbolt 3ポート×2

オーディオ

内蔵スピーカー
ヘッドセットに対応する3.5mmヘッドフォンジャック

入力
デバイス

Magic Keyboard

Magic Mouse
Majic Trackpad

Wi-Fi

802.11ac Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続

Bluetooth

Bluetooth 5.0 ワイヤレステクノロジー

筐体

タワー型
ラック型

タワー型:218mm
ラック型:482mm

高さ

タワー型:529mm
ラック型:220.2mm

奥行

タワー型:450mm
ラック型:539.5mm

重量

タワー型:18.0kg
ラック型:17.6kg

価格
(税込)

タワー型:659,780円

ラック型:714,780円

(※)2022年3月現在、Apple Storeで上記2モデルは販売されていません。

Mac Pro(2019)のスペック一覧表

Mac Pro(2019)のスペック表は、以下のとおりです。

スペック

Mac Pro 2019(タワー/ラック)

プロセッサ

8コア
3.5GHz
Intel Xeon W

12コア
3.3GHz
Intel Xeon W

16コア
3.2GHz
Intel Xeon W

24コア
2.7GHz
Intel Xeon W

28コア
2.5GHz
Intel Xeon W

メモリ

32GB
48GB
96GB
192GB
384GB

768GB
1.5TB
※ 8-Coreプロセッサ:2,666MHzメモリ
※ 12〜28-Coreプロセッサ:2,933MHzメモリ

グラフィックス

AMD Radeon Pro 5500X
AMD Radeon Pro 6600X
AMD Radeon Pro W5700X
AMD Radeon Pro W6800X
AMD Radeon Pro W6900X
AMD Radeon Pro W6800X Duo

電源

1.4キロワット

最大消費電力(連続使用時)

1,280W(108〜125Vまたは220〜240V)
1,180W(100〜107V)

拡張
スロット

PCI Express拡張スロット×8
MPX Module×2
PCI Expressカードスロット×4(最大)

Apple
Afterburner

PCI Express×16カード

ストレージ

512GB SSD(512GBモジュール×1)
1TB SSD(512GBモジュール×2)
2TB SSD(1TBモジュール×2)
4TB SSD(2TBモジュール×2)

8TB SSD(4TBモジュール×2)

入力 / 出力

ハーフレングス×4 PCI Expressスロットに
装着したI/Oカードに以下を装備


USB 3ポート×2(USB-A最大5Gb/s)
Thunderbolt 3ポート×2

10Gb Ethernetポート×2

追加接続

Thunderbolt 3ポート×2

オーディオ

内蔵スピーカー
ヘッドセットに対応する3.5mmヘッドフォンジャック

入力
デバイス

Magic Keyboard

Magic Mouse
Majic Trackpad

Wi-Fi

802.11ac Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続

Bluetooth

Bluetooth 5.0 ワイヤレステクノロジー

筐体

タワー型
ラック型

タワー型:218mm
ラック型:482mm

高さ

タワー型:529mm
ラック型:220.2mm

奥行

タワー型:450mm
ラック型:539.5mm

重量

タワー型:18.0kg
ラック型:17.6kg

価格
(税込)

タワー型:659,780円

ラック型:714,780円


Mac Proの買取にクイックが選ばれる理由

前述のとおり、Mac Proは高性能PCというだけあって少し高めの価格設定になっています。そこでポイントになるのが、今お使いのMac ProやiMac、MacBookなどがいくらで売れるかということです。

「クイック」なら、今お使いのApple製品だけでなく他社PCやタブレットにいたるまでを高価買取中。

65万円を超えるMac Proの購入資金の足しにするのと同時に、今お使いの機器も処分しましょう。ここからは「クイック」を利用する3つのメリットを解説します。

スピード査定ですぐに現金GET!

「クイック」なら、査定から現金の受け取りまでにかかる時間は、たったの10分!めんどうな審査待ちの時間はありません。

「クイック」は、事前に自宅にいながらインターネットによる無料査定が可能。その後、Mac製品の査定結果がメールで届き、金額に問題がなければ店頭に行って現金を受け取るだけです。短時間で現金化できるのでうれしいですよね。

全国50箇所に買取店舗を展開

「クイック」は、関東を中心に北海道から沖縄まで全国50箇所に買取店舗を展開しています。自宅近くに「クイック」の店舗があるか、ぜひ一度こちらで確認してください。

また、近くに店舗がない方も「クイック」は宅配買取に対応しているので、気軽に利用できます。万が一キャンセルした場合も、キャンセルによる費用・手数料は発生しないので安心です。ただし査定端末の返却時の送料は、自己負担となるので注意しましょう。

豊富な販売ルートで高額買取を実現

「クイック」は、豊富な販売ルートで業界最高値のMac製品高価買取を実現しています。ぜひ、公式サイトにある「買取価格表」を参考に、手持ちの機器価格を確認してみましょう。

なお、機器の状態などによりMac製品を含むパソコンの買取価格は変動し、必ずしも買取価格表にある最低価格が保証されるわけではないので、ご注意ください。

また「クイック」では、PC・タブレットのほかにもiPhoneなどのスマホ買取も行っています。いくら査定に出しても手数料は無料なので、この機会に引き出しの中にある壊れた昔のiPhoneも査定に出してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Mac Proとは、「Mac」のハイエンドモデルにあたる「プロ向け高性能PC」のことです。2019年12月に現行のMac Proが発売されてから早2年以上が経っており、そろそろ新型Mac Proのうわさも聞こえてきそうです。

Mac Proへの買い替えをする際には、事前に「クイック」への買取の準備も忘れずに。まずは、下記の問い合わせフォームからお気軽にお問い合せください。

mailメールのお問い合わせ