iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

iPhone 11(アイフォン 11)/Pro/Pro Maxのサイズと重量・発売日・スペックの詳細と比較【買取クイック】

iPhone 11/Pro/Pro Maxに相変わらず人気が集まっています。iPhone 14シリーズが発売された今も、iPhoneの人気機種のベスト20位にランクインしている状況です。

この記事を読まれているあなたは次のような疑問をお持ちではないでしょうか。

  • iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Maxのサイズはどれくらい?
  • 3機種のスペックはどこが違うの?
  • iPhoneは大きくて扱いにくいと聞いたことがあるがAndroidと比べて、どうなの?

そこで、当記事ではiPhone 11/Pro/Pro Maxのサイズとスペックの比較、Androidの人気機種とのサイズや重量比較まで、徹底的に解説します。

参考にしていただけましたら幸いです。

iPhone11(アイフォン 11)とiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの発売日

  iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max

発売日
2019年9月20日発売

iPhone 11(アイフォン 11)は全シリーズ2019年9月20日に発売されました

iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Maxの画面サイズや本体サイズ、重量はどのように違うのか見てみましょう!

iPhone11/Pro/Pro Maxのサイズ、重量を比較

まずは、iPhone11/Pro/Pro Maxのサイズや重さがどれくらい違うのかを解説します。

ディスプレイのサイズは動画や文字の見やすさが変わり、端末自体のサイズは普段の持ち運びや使い勝手に影響するため、しっかりと確認しておきましょう。

  iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max

ディスプレイサイズ
6.1インチ 5.8インチ 6.5インチ

本体サイズ
高×幅×厚さ(mm)

150.9×75.7×8.3 144.0×71.4×8.1 158.0×77.8×8.1

重量(g)
194 g 188 g 226 g

サイズを比較した結果、iPhone11 Proがインチ、サイズ、重量ともに1番小さいことがわかりました。iPhone11/Pro/Pro Maxのなかでは持ち運びが便利で使い勝手に優れている製品です。

しかし、私は「iPhone11 Pro 」を使っており、サイズは「5.8インチ/144.0×71.4×8.1/188g」なのですが、正直片手で簡単に操作はできませんし、重さもしっかりと感じます。したがって、それよりサイズが大きく重いiPhone11も同じように使い勝手がよいかと言われるとそうではない可能性は高いでしょう。

使い勝手を重視するのであれば「iPhone SE第2世代」か「iPhone12 mini」が最適です。逆に1番大きかったのは、 iPhone11 Pro Maxでディスプレイの視認性やゲームのしやすさに優れていたことです。このように自分が求めるスペック、サイズのiPhoneシリーズを探してみてください。

iPhone11/Pro/Pro Maxと同じサイズのiPhoneは?

歴代のiPhoneシリーズとiPhone11/Pro/Pro Maxでは、同じサイズはあるのでしょうか?結論からいうと、iPhone11とiPhoneXRは、ディスプレイサイズ、本体サイズ、重量がすべて同じです。

現在iPhoneXRを使っておりサイズ感を気に入っている方は、よりスペックの高いiPhone11に買い替えるとストレスなく使用できます。iPhone11/Pro/Pro Maxそれぞれのサイズと近いiPhoneシリーズをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。


項目

【iPhone 11】

【iPhone 11 Pro】

iPhone 11 Pro Max
同じディスプレイサイズ
iPhone XRiPhone 12
iPhone13iPhone13 ProiPhone14iPhone14 Pro
iPhone XiPhone XS iPhone XS Max
同じ本体サイズ
iPhone XR

なし

なし
   同じ重量
          iPhone XR
iPhone 7 Plus iPhone 12 Pro Max

サイズは同じでも、新しいシリーズになるにつれてスペックは向上しているため、選ぶ際はスペックも同時に確認してみてください。

iPhone11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxのスペック詳細比較表

iPhone11/Pro/Pro Maxのスペックを抜粋して表にまとめましたので、参考にしてください。

本体仕様とチップ


スペック項目
iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max

ディスプレイサイズ
6.1インチ 5.8インチ 6.5インチ
本体サイズ高×幅×厚さ(mm) 150.9×75.7×8.3 144.0×71.4×8.1 158.0×77.8×8.1

重量(g)
194 g 188 g 226 g
本体カラー
チップ ・A13 Bionicチップ・6コアCPU・4コアGPU・8コアNeural Engine ・A13 Bionicチップ・第3世代のNeural Engine ・A13 Bionicチップ・第3世代のNeural Engine

iPhone 11の本体のカラーは次の6色から選択できます。

  • ブラック
  • グリーン
  • イエロー
  • パープル
  • (PRODUCT)RED
  • ホワイト

iPhone11 ProとiPhone11 Pro Maxは次の4色から選べます。

  • ゴールド
  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ミッドナイトグリーン

バック(アウト)カメラ


スペック項目
iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max
カメラ デュアル12MP(超広角と広角) トリプル12MP(超広角、広角、望遠) トリプル12MP(超広角、広角、望遠)
絞り値(超広角) ƒ/2.4絞り値と120°視野角 ƒ/2.4絞り値と120°視野角 ƒ/2.4絞り値と120°視野角
絞り値(広角) ƒ/1.8絞り値 ƒ/1.8絞り値 ƒ/1.8絞り値
絞り値(望遠) ƒ/2.0絞り値 ƒ/2.0絞り値
光学ズームイン 2倍 2倍
光学ズームアウト 2倍 2倍 2倍
デジタルズーム 最大5倍 最大10倍 最大10倍
ポートレートモード 進化したボケ効果と深度コントロール 進化したボケ効果と深度コントロール 進化したボケ効果と深度コントロール
ポートレートライティング 6つのエフェクト 6つのエフェクト 6つのエフェクト
デュアル光学式手ぶれ補正 広角 広角、望遠 広角、望遠

バックカメラについては、iPhone11とiPhone11 Pro・iPhone11 Pro Maxの違いは、望遠カメラが付いているかいないかだけで、その他の機能は同じです。

フロント(イン)カメラ


スペック項目
iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max
カメラ 12MP 12MP 12MP
絞り値 ƒ/2.2 ƒ/2.2 ƒ/2.2
4Kビデオ撮影 24fps、25fps、30fpsまたは60fps 24fps、30fpsまたは60fp 24fps、30fpsまたは60fp
1080p HDビデオ撮影 25fps、30fpsまたは60fps 30fpsまたは60fps 30fpsまたは60fps
スローモーションビデオ 1080p(120fps) 1080p(120fps) 2倍1080p(120fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正 4K、1080p、720p 4K、1080p、720p 4K、1080p、720p
QuickTakeビデオ あり
ポートレートモード 進化したボケ効果と深度コントロール 進化したボケ効果と深度コントロール 進化したボケ効果と深度コントロール
Retina Flash あり あり あり
自動手ぶれ補正 あり あり あり

Quicktakeビデオとはシャッターボタンを長押しすると、すぐさま動画の撮影が開始できる機能です。ビデオモードに切り替える手間が省けます。なぜか、この機能はiPhone11にのみ実装されています。

それ以外は、全てiPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxのフロントカメラの機能は同じです。

ビデオ撮影


スペック項目
iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max
4Kビデオ撮影 24fps、25fps、30fpsまたは60fps 24fps、30fpsまたは60fps 24fps、30fpsまたは60fps
1080p HDビデオ撮影 25fps、30fpsまたは60fps 30fpsまたは60fps 30fpsまたは60fps
720p HDビデオ撮影 30fps 30fps 30fps
ビデオの拡張ダイナミックレンジ 最大60fps 最大60fps 最大60fps
スローモーションビデオ 120fpsまたは240fps 120fpsまたは240fps 120fpsまたは240fps
映画レベルのビデオ手ぶれ補正 4K、1080p、720p 4K、1080p、720p 4K、1080p、720p
ビデオの光学式手ぶれ補正 広角 広角、望遠 広角、望遠
光学ズームイン 2倍 2倍
光学ズームアウト 2倍 2倍 2倍
デジタルズーム 最大3倍 最大6倍 最大6倍
オーディオズーム あり あり あり
True Toneフラッシュ あり あり あり
連続オートフォーカス あり あり あり
QuickTakeビデオ あり
ステレオ録音 あり あり あり
Retina Flash あり あり あり
自動手ぶれ補正 あり あり あり

iPhone 11には光学ズームイン機能がありません。また、デジタルズームは最大3倍なので、スポーツシーンなど離れた被写体を撮る際は物足りないかもしれません。

そもそも望遠カメラも付いてませんので、離れた被写体を撮るかどうかは考慮する必要がありますね。

iPhone最大の特徴の一つである撮影機能は、よく考慮した方が良いでしょう。

通信機能


スペック項目
iPhone11 iPhone11 Pro iPhone11 Pro Max
携帯電話通信 LTE LTE LTE
Wi-Fi Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6
Bluetooth 5.0 5.0 5.0

iPhone 11は全モデル5Gには対応していません5Gに拘りがある方はiPhone12シリーズを選択すると良いでしょう。

iPhone11/Pro/Pro MaxのサイズとAndroidのサイズを比較

AndroidからiPhoneへの乗り換えを考えており、今のスマホのサイズ感が気に入っている方向けに、Androidの人気シリーズとiPhoneのサイズを比べて似たようなものがあるのかを検証しました。

AndroidからiPhoneに乗り換えた方のなかには、

  • 思ったより大きくて使いにくい
  • ディスプレイが小さくて見にくい
  • ディスプレイが小さくてゲームがしにくい
  • 今までポケットに入っていたのに入らなくなった

といった、不満の声があります。ですから、事前にスマホのサイズ感をしっかり比べておきましょう。今回は「価格.comの2021年スマートフォン人気・注目ランキング」をもとに、人気のAndroidスマホランキングTOP10〜20とiPhone11/Pro/Pro Maxのサイズを比較しました。

iPhone 11/Pro/Pro Max
機種名 画面サイズ 本体サイズ(mm) 重量(g)
iPhone 11 6.1インチ 150.9 × 75.7 × 8.3 194 g
iPhone 11 Pro 5.8インチ 144.0 × 71.4 × 8.1 188 g
iPhone 11 Pro Max 6.5インチ 158.0 × 77.8 × 8.1 226 g
Android スマートフォン
機種名 画面サイズ 本体サイズ(mm) 重量(g)
Google Pixel 7 6.3インチ 155.6 × 73.2 × 8.7 197 g
Google Pixel 6a 6.1インチ 152.2 × 71.8 × 8.9 178 g
Xperia 5 IV 6.1インチ 156 × 67 ×8.2 172 g
Xperia 10 IV 6.0インチ 153 × 67 × 8.3 161 g
OPPO Reno5 A 6.5インチ 162.0 × 74.6 × 8.2 182 g
Google Pixel 7 Pro 6.7インチ 162.9×76.6×8.9 212 g
AQUOS sense6 6.1インチ 152×70×7.9 156 g
Galaxy S22 6.1インチ 146.0×70.6×7.6 168 g
OPPO Reno7 A 6.4インチ 159.7 × 73.4 ×7.6 175 g
Xperia Ace III 5.5インチ 140 × 69 × 8.9 162 g
moto g52j 5G 6.8インチ 170.0 ×76.8 × 9.1 206 g
AQUOS sense7 6.1インチ 152 × 70 × 8.0 158 g
AQUOS wish2 5.7インチ 147 × 71 × 8.9 162 g
moto g32 6.5インチ 164.0 × 74.9 × 8.5 185 g
Xperia 5 III 6.1インチ 157 × 68 × 8.2 168 g
Google Pixel 6 6.4インチ 158.6 × 74.8 ×8.9 207 g
Xperia 1 IV 6.5インチ 165 × 71 × 8.2 185 g
Galaxy S22 Ultra 6.8インチ 163.3 x 77.9 x 8.9 229 g
Xiaomi 11T Pro 6.67インチ 164.1 × 76.9 × 8.8 204 g
Galaxy A53 5G 6.5インチ 159.6 x 74.8 x 8.1 189 g

それぞれiPhone11/Pro/Pro Maxのいずれかと近いサイズがあるので、今のAndroidと同じ使用感で使いたい方は、ぜひこちらの表を参考にしてみてください。

iPhone11/Pro/Pro Maxのなかで人気NO.1は?

iPhoneシリーズは、初代iPhoneからiPhone14シリーズまで37種類のモデルが発売されてきました。そのなかで、iPhone11/Pro/Pro Maxはどれくらい人気があるのでしょうか?先ほどと同じく「価格.comのiPhone人気・注目ランキング」を参考にし、3機種の人気を調べていきます。

iPhone人気ランキング2022
順位 機種名
1位 iPhone SE (第3世代)
2位 iPhone 14 Pro
3位 iPhone 14
4位 iPhone 13 mini
5位 iPhone 13
6位 iPhone 12
7位 iPhone 14 Pro Max
8位 iPhone 13 Pro
9位 iPhone SE (第2世代)
10位 iPhone 14 Plus
11位 iPhone 12 mini
12位 iPhone 11
13位 iPhone 13 Pro Max
14位 iPhone 12 Pro
15位 iPhone XR
16位 iPhone 12 Pro Max
17位 iPhone 11 Pro
18位 iPhone SE (第1世代)
19位 iPhone 8
20位 iPhone XS
21位 iPhone 7
22位 iPhone X
23位 iPhone 11 Pro Max

ランキングの結果は「12位 iPhone 11」「17位 iPhone11 Pro」「23位  iPhone11 Pro Max」でした。3機種のなかではiPhone11が1番人気で、iPhoneシリーズ全体では最新のiPhone 14シリーズの人気が高いことがわかります。

iPhone 11 Pro Maxはベスト20から外れましたが、iPhone 11iPhone 11 Proはしっかりランクインしており、人気の高さは健在です。

やはり新しい製品の人気は高くなりますが、現状で1番人気が高いiPhone SE 第3世代は、サイズがコンパクトで使い勝手のよさから人気が出ているのでしょう。

iPhone11/Pro/Pro Maxを安く買うコツ

iPhone11/Pro/Pro Maxがいくら最新シリーズではないとはいえ、まだまだ安く購入できるわけではありません。そこで、この3機種をできるだけ安く購入する方法をご紹介します。

安く買うに越したことはないので、ぜひ参考にしてみてください。

iPhone 14シリーズが発売された年の翌年の年初が有利

上のグラフは、買取業界におけるiPhone 11シリーズの年間需要量の変化です。需要量が多い時期では、販売価格も買取価格も高くなり、少ない時期にはどちらの価格も下がります。

歴代のiPhoneシリーズの価格変動を見ると、新シリーズが出た翌年の春に旧シリーズを値下げしています。iPhoneの新シリーズが発売される直前はすべての機種の需要が増して高くなり、発売後下落していくのです。

2022年9月に発売された「iPhone 14シリーズ」が登場したので、これまでと同様旧モデルは値下げされる傾向があるのです。値下げと同時に安くなったiPhone 11が購入できます。

ただし、iPhone 14シリーズは2022年9月16日に発売されたばかりです。年内はApple製品全体に需要があるのでおそらく直ぐには価格は下がりません

購入を急いでいない方は、年末から年初まで待ってからの方が有利かもしれませんし、いっそiPhone 15が発売されるのを待つのも手です。

iPhone買取業者に買取をしてもらう

もうひとつの安く購入する方法は、買取業者に買取を依頼して得たお金をiPhone11/Pro/Pro Maxの購入資金にあてるというものです。iPhoneシリーズは、Androidと比べて買取価格が高いため、新しいシリーズであればあるほど高価買取ができます。

購入価格が高い時期は、買取価格も高くなる傾向があります。買い替えを検討されている方は、購入価格と買取価格のバランスをみて買い替えをしましょう。

買取クイックは、iPhoneの新しいシリーズはもちろん、古いシリーズでも高額買取を実施しています。スマホの買取業者はたくさんありますが、買取クイックは買取金額の高さに自信があります

iPhoneの買取に興味がある方は、ぜひ下記の問い合わせフォームから無料買取査定を検討してみてください!

全国展開している【買取クイック】なら安心!

iPhone 11/Pro/Pro Maxのサイズや重量、スペックの違い、年間需要量と安くなりやすい時期まで見てきました。

弊社では、スマホの買い替えを検討されておられるお客様にアドバイスも行っております。お持ちのスマートフォンを買取に出して新たにiPhone 11シリーズの購入をお考えの場合はご相談ください。

具体的な買取価格は当サイト内の最新買取価格ページの【オンライン査定】ボタンをクリックするか、最寄りの店舗にお電話またはメールでお問い合わせいただく、或いは最寄りの店舗にお越しいただけましたら、無料で査定し時点の価格をお伝えいたします

なお、弊社の店舗は以下のとおりです。

東京都店舗

東京都28店舗の一覧を見てみる

神奈川県店舗

神奈川県20店舗一覧を見てみる

千葉県店舗

千葉県6店舗の一覧を見てみる

埼玉県店舗

埼玉県10店舗の一覧を見てみる

北海道店舗

北海道4店舗の一覧を見てみる

愛知県店舗

愛知県3店舗の一覧を見てみる

大阪店舗

大阪府4店舗の一覧を見てみる

福岡店舗

福岡県2店舗の一覧を見てみる

沖縄県店舗

沖縄県4店舗の一覧を見てみる

その他17店舗

その他17店舗の一覧を見てみる

mailメールのお問い合わせ