iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

【第三世代】iPad Pro12.9インチのスペックや特徴、買取価格まとめ【買取クイック】

iPad Pro第三世代まとめ

iPad Pro第三世代まとめ

iPad Pro第三世代のスペック

通信方式 Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)・デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)

MIMO対応HT80・Bluetooth 5.0テクノロジー

GSM/EDGE ギガビット級LTE

カラー シルバー/スペースグレイ
ディスプレイ Liquid Retinaディスプレイ

サイズ:12.9インチ

解像度・仕様 2,732×2.048ピクセル解像度、264ppi

耐指紋性撥油 600ニトの輝度 1.8%の反射率

反射防止コーティング フルラミネーションディスプレイ

ProMotionテクノロジー

サイズ 280mm/214.9mm/5.9mm
重量 Wi-Fiモデル:631g

Wi-Fi+Cellularモデル:653g

CPU 64ビットアーキテクチャ搭載A12X BionicチップとM12Xモーションコプロセッサ
RAM 4GB/6GB
記憶容量 64GB/256GB/512GB/1TB
カメラ アウトカメラ:1200万画素・f/1.8

1080p HDビデオ撮影

インカメラ:700万画素・f/2.2

720p HDビデオ撮影

バーストモード

5枚構成レンズのシングルカメラ

5倍デジタルズーム

写真とビデオの自動HDR

SIMカード nano-SIM(Appele SIMに対応)

e-SIM

バッテリー 36.71Whリチャージブルリチウムポリマーバッテリー
認証 Face ID((顔認証)
発売日 2018/11月7日

iPad Pro第三世代の特徴

iPad Pro第三世代特徴

・Liquid Retinaディスプレイ

iPad Pro第三世代はiPhone XsシリーズなどでもおなじみのLiquid Retinaディスプレイを採用しているが、iPad Pro第三世代は広色域ディスプレイとTrue Toneディスプレイ、Liquid Retinaディスプレイをフルラミネートしたディスプレイを搭載している。

このLiquid Retinaディスプレイというのは、端から端まで広がるディスプレイと謳われている通りに、ホームボタンを廃止したベゼルレスのディスプレイだ。

iPad Pro第二世代のディスプレイは色の表現は鮮やかになり、環境に合わせた明るさ調整や光の反射を抑え、より見やすくなり、指紋が付きにくくProMotionテクノロジーにより操作性向上というだけではなく、更に大画面液晶ディスプレイへと成長した。

・iPad Pro第三世代のディスプレイはホームボタンが廃止になり大画面になった。ディスプレイは輝度が上がったことにより、明るさが増しより見やすいディスプレイに成長した。

・ProMotionテクノロジー

iPad Pro第三世代に搭載されたProMotionテクノロジーを採用したことにより、120Hzのリフレッシュレートに対応した。これによりタップやスクロール、スワイプ操作などの感度が向上し、その他にも映画やアニメなどの動画鑑賞や負荷処理の高い3Dゲームをプレイする際は高速でスムーズにプレイすることが可能。

滑らかで高画質、iPad Pro本体に搭載された迫力ある4つのスピーカーにより、今までない臨場感を体験できること間違いないだろう。

・リフレッシュレートとは…画面の処理が1秒間に更新される回数を表す名称で、数位はHz(ヘルツ)。分かりやすく例えるならパラパラ漫画をイメージしてもらえるとわかりやすく、iPad Pro第三世代に対応している120Hzは1秒間に120枚の写真がめくられるということになる。速く動けば動くほどカクつかず自然に滑らかな映像となる。

・ホームボタンがなくなり…

iPad Pro第三世代 ホームボタン

iPadシリーズはTouch IDが主流だったがiPad Pro第三世代は、ベゼルレスディスプレイによりホームボタンが廃止となりTouch IDが物理上使用不可になり、認証はFace IDが搭載された。

iPad Pro第三世代を縦や横向きにもっても、顔を認証しロックの解除や支払いを完了することが可能だ。

Face IDとは…赤外線カメラが登録者の凹凸などの深度情報を取得して3Dモデルを構築し照合すると認証ができる、Touch IDを置き換えるセキュリティ機能である。

・CPUとRAM(メモリ)

iPad Pro第三世代は『A12X Bionic』を搭載しRAM(メモリ)は4GB、従来のiPad ProシリーズのCPUと比べ遥かに凌駕したことがわかる。さらに、『Neural Engine』により、毎秒5兆の演算処理を行い『Bionic』でSiriは進化し、画像や音声の認識分析を高速化。iPad Pro第三世代はノートパソコンを超えたといっても過言ではないスペックアップをした。

『A12X Bionic』はグラフィックスも2倍速くなっており、Face Timeなどのビデオチャットをしながら、マルチタスク機能を使用することも可能だ。3Dゲームなどの負荷処理の重たいアプリもストレスなくサクサク起動することも可能。

・『A12X Bionic』を搭載したことにより、iPad Pro第三世代はノートパソコン同等のスペックアップをした。

・カメラ性能の向上

iPad Pro第三世代 カメラ

従来のiPad Proは800万画素のイメージセンサーを搭載したモデルだったが、iPad Pro 第三世代の背面カメラは1200万画素にあがり、レンズはf/1.8になり高画質でノイズの少ない写真が撮影可能となった。

さらに4Kビデオ撮影が可能で、撮影時には映画レベルのビデオ手振れ補正機能があり、編集はスペックアップした『A12X』なら編集もそつなくこなすことができるので、iPad Pro第三世代でのカメラを使用した撮影が増えることは間違いない。

さらに、最大ストレージ容量は1TBまであるので、大容量であればあるほど動画の保存編集が可能となる。

・iPad Pro第三世代のカメラの画総数は1200万画素でレンズはf/1.8を搭載し標準カメラの性能も向上。

・バッテリーは…

iPad Pro第三世代のバッテリーは、前作のiPad Pro第二世代のバッテリー容量よりも少なく、従来のiPad Proのバッテリーと同じ容量の36.71Whと同様である。

しかし、iPad Pro第三世代は『A12X』チップにより省電力化されているのでバッテリーの持ちは良く、さらにUSB TypeC接続が可能だ。

USB Type-C端子接続が可能で、使用すればデータ転送やディスプレイなどの周辺機器に接続したりすることが可能だ。またiPhoneなどを充電することもで可能ある。

・バッテリーは初代同様の36.71Whであり、USB Type-C接続が可能であり、ディスプレイなどの周辺機器と外部接続したり、他端末を充電をしたりできる。

・アクセサリーで最大限活用

iPad Pro第三世代 アクセサリー

iPad Pro第三世代は従来通りApplepencilやSmartkeyboardの仕様が可能で、文字の入力をキーボード使用したタイピングやpencilを使用して書くことができる。

そして、ProMotionテクノロジーによってリフレッシュレートが向上したので、pencilでの反応はよくなり操作性が格段と向上した。

・iPad Pro第三世代は外部アクセサリーにより作業効率は向上。ProMotionテクノロジーにより、pencilの操作性の向上。

iPad Pro第三世代の買取価格

下記に、買取価格の表を用意したのだが、端末の状態や付属品等で額は上下し、買取額は日々変動するものなので、絶対的な数字ではないことを了承の上でご覧いただきたい。

iPad Pro 第三世代 新品 中古
64GB Wi-Fiモデル:¥94,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥73,000

Wi-Fiモデル:¥64,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥67,000

256GB Wi-Fiモデル:¥107,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥88,000

Wi-Fiモデル:¥77,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥77,000

512GB Wi-Fiモデル:¥121,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥90,000

Wi-Fiモデル:¥91,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥82,000

1TB Wi-Fiモデル:¥130,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥91,000

Wi-Fiモデル:¥100,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥86,000

買取に出すなら、買取クイックへ

iPadPro12.9インチの最新価格は
こちらに掲載しています

iPad Pro 第三世代を買取に出すなら、買取クイックを検討してはいかがだろうか。買取クイックでは、新品は勿論のこと、中古品の高価買取を行っている。全国に数多くの店舗を拡大している為、住まいから近くの店舗を探すことが可能だ。下記リンクから店舗一覧を見ることが出来るので、お近くの店舗を探してみては、いかがだろうか。

東京都店舗

東京都の店舗一覧はこちら »

神奈川県店舗

神奈川県の店舗一覧はこちら »

千葉店舗

千葉県の店舗一覧はこちら »

埼玉店舗

埼玉県の店舗一覧はこちら »

その他店舗

その他の店舗一覧はこちら »

mailメールのお問い合わせ