iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

【2022年最新版】5分でわかるiPadのモデル・性能の違いとは?

iPadの買い替えを考えていませんか? 現在販売中のiPadは多数のモデルが存在するため、どれを購入すればいいかわからない人も多いのではないでしょうか。この記事では、iPad各モデルの性能の違いについて解説します。読了後は、どのiPadを購入するべきかわかるでしょう。ぜひご覧ください。

iPadのモデル・性能の違いまとめ

iPadには、いったいどのようなモデルが存在するのでしょうか。それぞれの性能についてご紹介します。

iPadとは

iPadは、iPhoneやiPad Touch同様に、Appleから販売されているタブレット型端末です。

2010年1月に初代iPadを、翌年にはiPad第二世代を発売し、「iPad mini・iPad Air・iPad Pro」のシリーズを展開しました。第〇世代というのは、各シリーズでスペックアップを行い、世代交代したものを指します。数字が高いほど、新作になる仕組みです。

iPadの具体的な使用用途は、音楽や動画の鑑賞、電子書籍の利用やネットサーフィンなどです。写真や動画の撮影、メールの送信、表や文書の作成などもできます。

iPad(無印)シリーズ

出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-10-2

iPad(無印)シリーズは、Appleが2010年にはじめて世に出したタブレット型端末です。2021年に発売された第九世代が、最新モデルとなります。

他モデルと比べると、値段が安い点が特徴です。スペックは、iPadを十分に楽しめる一般的な性能となっています。iPad初心者や、安くタブレットを購入したい方におすすめの端末です。

各種端末やスペック、買取価格の詳細は以下の記事を参考にしてください。

・iPad 第五世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipad5/

・iPad 第六世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipad6/

・iPad 第七世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipad7/

・iPad 第八世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipad8/

・iPad 第九世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipad9/

iPad Pro シリーズ

出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-pro/11%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4-256gb-%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4-wifi

iPad Proの初代モデルは、2015年に発売されました。2021年に発売された、第五世代まで展開中です。現在はほとんどのモデルで、大型の12.9インチと、手ごろな11インチといった2サイズが選べます。

iPadのシリーズの中では、一番高性能かつ、ストレージ容量の多いタブレットです。処理性能が非常に高いため、動画編集作業や3Dゲームをプレイする人にはおすすめのモデルですが、そのぶん価格も高額となっています。

各種端末やスペック、買取価格の詳細は以下の記事を参考にしてください。

・iPad Pro 9.7インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro97/

・iPad Pro 12.9インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro129/

・iPad Pro 第二世代 10.5インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro105/

・iPad Pro 第二世代 12.9インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro129-2/

・iPad Pro 第三世代 11インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro3-11/

・iPad Pro 第三世代 12.9インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro3-129/

・iPad Pro 第四世代 11インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro4-11/

・iPad Pro 第四世代 12.9インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro4-129/

・iPad Pro 第五世代 11インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro5-11/

・iPad Pro 第五世代 12.9インチ
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadpro5-129/

iPad miniシリーズ

出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-mini

iPad miniは、2012年に第一世代が発売された軽量・小型タイプのタブレットです。2021年に、最新モデルの第六世代が発売されました。子どもでも操作しやすいサイズ感がポイントであり、携帯性に長けています。

片手でも操作しやすいため、一般的なiPadだと手が疲れてしまう人や、手の小さい人におすすめのモデルです。

各種端末やスペック、買取価格の詳細は以下の記事を参考にしてください。

・iPad mini 第二世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadmini2/

・iPad mini 第三世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadmini3/

・iPad mini 第四世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadmini4/

・iPad mini 第五世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadmini5/

・iPad mini 第六世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadmini6/

iPad Airシリーズ 

出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-air/256gb-%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4-wifi

iPad Airは、2013年に第一世代が発売されました。iPad(無印)とiPad Proの中間モデルとして、親しまれているタブレットです。2022年に発売された、第五世代まで展開しています。

iPad Proと同スペックである、M1プロセッサも搭載しているため、処理能力の速さがポイントです。iPad(無印)よりも、少しスペックが高い端末が欲しい人にぴったりでしょう。

各種端末やスペック、買取価格の詳細は以下の記事を参考にしてください。

・iPad Air 第二世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadair2/

・iPad Air 第三世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadair3/

・iPad Air 第四世代
https://keitaikoukakaitori.com/marker/ipadair4/

【2022年最新】今買うならおすすめのiPad

2022年現在にiPadを購入するなら、どのモデルがおすすめなのでしょうか。

価格重視のモデル

安くタブレットを利用したいなら、iPad(無印)シリーズをおすすめします。本体料金がもっとも安いモデルだからです。たとえば、iPad(無印、第九世代)、iPad mini(第六世代)、iPad Air(第五世代)の64GB・Wi-Fiモデルの価格を比較した場合、以下のようになります。ちなみに、iPad Proに64GBの製品はありません。

モデルiPad(無印、第九世代)iPad mini(第六世代)iPad Air(第五世代)
価格(税込)49,800円72,800円84,800円

月額料金が発生するWi-Fi+Cellularモデルを選んだ場合も、iPad(無印)シリーズがもっともお手ごろ価格であることは変わりません。まずは気軽にタブレットを使い始めたい人にもおすすめです。

スペック重視のモデル

仕事や作業でハイスペックな端末が必要な場合は、iPad Proを購入しましょう。MacBook Airに使用されているM1チップを搭載しているため、処理速度が圧倒的に速い点が理由です。一般デバイスには珍しいLiquid Retina XDRディスプレイも採用しているので、ディスプレイが桁違いに美しいことも注目すべき特徴。金額はそのぶん高額になりますが、作業の効率はかなり向上するでしょう。

価格・スペックを両方兼ね備えたおすすめモデル

iPad Airは、価格とスペックを両方妥協したくないときにおすすめのモデルです。標準以上のスペックを採用しながら、手の届く価格帯にあるので、「iPad (無印)以上、iPad Pro以下」のモデルを求めている人に適しています。iPad Proと同じM1チップを搭載しているスペックの高さに加えて、iPad Proより数万円安く価格を抑えられる点は魅力的です。

各iPadの特徴まとめ

iPad各モデルの特徴を詳しくまとめたので、購入や機種変更時の参考にしてください。

iPadモデル おすすめのタイプ
iPad(無印) ・安く購入したい人
・はじめてタブレット端末を購入する人
・動画・音楽・電子書籍などを楽しみたい人
iPad Pro ・PC同様のスペックが欲しい人
・動画・音楽・イラストなどの編集・作成をしたい人
・3Dゲームをプレイしたい人
・ハイスペックなディスプレイや音質を求める人
iPad mini ・よくタブレット端末を持ち運びする人
・軽さや持ちやすさを重視する人
・子どもに利用させたい人 
iPad Air ・標準以上の性能が欲しい人
・iPad Proよりはコストを抑えたい人

iPadのWi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルの違い

iPadをはじめて購入する場合、Wi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルの違いを理解しなければなりません。この2つには、どんな違いがあるのでしょうか。

Wi-Fiモデル

Wi-Fiモデルは、SIMカードが利用できません。ネット回線を使う場合はWi-Fiに接続するので、Wi-Fiがない環境ではオフライン操作しかできない点が特徴です。しかし、そのぶん月額の使用料がかからず、本体の料金も安くなります。

メリット:金額が安い。

デメリット:Wi-Fiのない環境では使用できない。

Wi-Fi+Cellularモデル

Wi-Fi+Cellularモデルは、SIMカードを挿してインターネットを利用します。Wi-Fiのない環境下でも使用ができる点は魅力的ですが、月額のデータ使用料が発生する点を忘れてはいけません。本体の料金も高額です。

メリット:Wi-Fiがない環境でも使用できる。

デメリット:月々のデータ通信量が発生する。金額が高い。

以上のことから考えると、自分の使用環境に合わせてモデルを選ぶことが最適です。Wi-Fi環境の整った場所で使用する人は、Wi-Fiモデルで十分でしょう。外出する機会が多い人は、Wi-Fi+Cellularモデルの方が適しています。

Wi-Fi+Cellularモデルを選んだ場合も、格安SIMを使用すれば月々の支払いは安く済ませられます。iPhoneのテザリング機能を使ってWi-Fiモデルを使用する方法もあるので、各自の予算と相談しながら、モデルを選択しましょう。

iPadを買取に出すなら

機種変更の際は、下取りではなく、買取に出す選択もおすすめします。買取クイックでは新品だけではなく、中古品の高価買取も実施中です。下記リンクから店舗一覧を確認できるので、ぜひお近くの店舗を探してみてください。

東京都店舗

東京都28店舗の一覧を見てみる

神奈川県店舗

神奈川県20店舗一覧を見てみる

千葉県店舗

千葉県6店舗の一覧を見てみる

埼玉県店舗

埼玉県10店舗の一覧を見てみる

その他店舗

その他店舗の一覧を見てみる

mailメールのお問い合わせ