iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

【第四世代】iPad mini4のスペックや特徴、買取価格まとめ【買取クイック】

iPad mini4まとめ

ipad mini4まとめ

iPad mini4のスペック

通信方式 Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)・デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)

MIMO対応HT80・Bluetooth 4.2テクノロジー

GSM/EDGE LTE

カラー シルバー/スペースグレイ/ゴールド
ディスプレイ Retinaディスプレイ

サイズ:7.9インチ

解像度・仕様 2,048×1,536ピクセル解像度、326ppi

耐指紋性撥油 500ニトの輝度

反射防止コーティング フルラミネーションディスプレイ

サイズ 203.2mm/134.8mm/6.1mm
重量 Wi-Fiモデル:298.8g

Wi-Fi+Cellularモデル:304g

CPU 64ビットアーキテクチャ搭載A8チップとM8モーションコプロセッサ
RAM 2GB
記憶容量 16GB/32GB/64GB/128GB 
カメラ アウトカメラ:800万画素・f/2.4

1080p HDビデオ撮影

インカメラ:120万画素・f/2.2

720p HDビデオ撮影

バーストモード

5枚構成レンズのシングルカメラ

ハイブリッド赤外線フィルタ

写真とビデオの自動HDR

SIMカード nano-SIM(Appele SIMに対応)
バッテリー 5,124mAh
認証 Touch ID(指紋認証)
発売日 2015/9月20日

 

iPad mini4の特徴

ipad mini4特徴

・さらに軽量化された本体

小型で軽量さが特徴的なiPad miniシリーズである。勿論、従来のモデルも十分に薄型で軽量であったのだが、iPad mini4はより薄く軽くなった。

下記の表をご覧になれば一目瞭然である。iPad mini4のWi-Fiモデルは300gをきっており、Cellularモデルも304gととても軽く仕上がっている。iPad mini4本体の厚みも一回り薄くなっているのがわかる。

・iPad mini3 Wi-Fiモデル:331g

Wi-Fi+Cellularモデル:341g

・iPad mini4 Wi-Fiモデル:298.8g

Wi-Fi+Cellularモデル:304g

ipad mini4厚さ

・iPad mini3 厚さ:7.5㎜
・iPad mini4 厚さ:6.1㎜

・見やすくなったディスプレイ

iPad mini4のディスプレイには、従来のモデル通りの『Retinaディスプレイ』が搭載されている。さらにiPad mini4には光の反射を抑えられる『反射防止コーティング』が施された『フルラミネーションディスプレイ』も採用している。光の反射が抑えられたことにより、動画の鑑賞や電子書籍を読みやすくなったこと間違いなしだ。

・フルラミネーションディスプレイとは…

液晶とタッチパネル、カバーガラスを一体化させることにより、余分な隙間をなくし光の反射が抑えられる。画面は全面に近づき見やすく、タッチ操作は滑らかで味わったことのない操作感を体感できる。

・CPUもメモリ

iPad mini4のCPUは『A8』RAM(メモリ)は2GBと従来のモデルと比較してスペックアップしている。なので、従来のモデルでは動かすことが困難であった重たいアプリや負荷のかかる3DゲームがiPad mini4なら動かすことが可能になった。

しかしながら、iPad Air2やiPad Proと比較した場合、処理性能やグラフィック性能は劣るので、負荷のかかるアプリを目的として購入するのであれば、iPad mini4はあまりお勧めではない。

RAMとは:「Random Access Memory」の略である。CPUが処理やデータ表示したりするときに使用する作業用の記憶装置(メインメモリ)である。RAMは作業台と覚えておくといいだろう。作業台が大きければ大きいほど、できることが増える。従ってメモリが多ければ多いほど、重たい動作も軽やかに動くということになる。

・指紋認証機能

ipad mini4指紋認証

iPad mini3からTouch IDが搭載されたが、iPad mini4にも搭載されている。

また、ホームボタンも平らになり、本体カラーと同色で縁取られているところもiPad mini3と同様で変更はない。

・Touch ID(指紋認証)とは…指紋を登録することにより画面のロック解除、購入や支払いを承認したりAppにサインインすることができる機能である。

・マルチタスク機能

iPad mini4では、ios9によるマルチタスク機能が利用することが可能となった。これにより複数のアプリを同時に使用でき、タブを切り替えたりアプリを開いたりという手間や煩わしさがないので、ストレスを感じることなくスムーズに作業することが可能だ。

・マルチタスク機能とは…複数のアプリ同時に操作でき、動画を鑑賞しながらメール返信をする、複数のアプリを画面に表示させるなど、さまざま作業をこなすことが可能な機能。

・進化したカメラ

ipad mini4カメラ

従来のモデルと比較してiPad mini4のアウトカメラの画素数が上がり、従来のモデルは500万画素だったのが、iPad mini4では800万画素になった。

その他に標準で搭載されているバーストモード・パノラマ・タイマー・タイムプラス・HDRなどの標準カメラだけでも十分に使用できる機能が搭載されているため、カメラアプリを使用せずとも、満足いく撮影が可能となった。

また、iosとCPUの進化によりApple Storeに使用できるカメラアプリが豊富にあるので、iPad mini4のカメラを使用して撮影する機会が増えること間違いなしだ。

・iPad mini4のカメラ画素数が上がり、標準カメラでも満足いく撮影が可能。さらに使用できるカメラアプリが豊富。

 

iPad mini4買取価格

下記に、買取価格の表を用意したのだが、端末の状態や付属品等で額は上下し、買取額は日々変動するものなので、絶対的な数字ではないことを了承の上でご覧いただきたい。

iPad mini4 新品 中古
16GB Wi-Fiモデル:¥23,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥17,000

Wi-Fiモデル:¥13,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥12,000

32GB Wi-Fiモデル:¥26,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥23,000

Wi-Fiモデル:¥16,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥12,000

64GB Wi-Fiモデル:¥29,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥27,000

Wi-Fiモデル:¥19,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥13,000

128GB Wi-Fiモデル:¥30,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥28,000

Wi-Fiモデル:¥20,000

Wi-Fi+Cellularモデル:¥14,000

 

買取に出すなら、買取クイックへ

買取クイック

iPad mini4を買取に出すなら、買取クイックを検討してはいかがだろうか。買取クイックでは、新品は勿論のこと、中古品の高価買取を行っている。全国に数多くの店舗を拡大している為、住まいから近くの店舗を探すことが可能だ。下記リンクから店舗一覧を見ることが出来るので、お近くの店舗を探してみては、いかがだろうか。

東京都店舗

携帯白ロム高価買取のクイック 東京都の店舗

神奈川県店舗

携帯白ロム高価買取のクイック 神奈川県の店舗

千葉店舗

携帯白ロム高価買取のクイック 千葉県の店舗

埼玉店舗

携帯白ロム高価買取のクイック 埼玉県の店舗

その他店舗

店舗一覧

 

 

mailメールのお問い合わせ