iPhone高価買取のクイック

買取クイック コラム

【超簡単】Androidスマホの機種名(モデル番号)と容量の確認!調べ方の手順と方法

Androidスマートフォンは種類が多く、メーカーやキャリアごとに機種名や型番が違っていたりしてわかりづらく覚えている方が少ないのではないでしょうか。

簡単に確認する方法として購入時の箱に記載があるので箱を見ればわかるのですが、使うことがないので処分してしまってないという状況はありがちです。

機種名がわからないとどれくらいの価格相場か全くわかりません。

そこでAndroidスマホの機種名の調べ方と手順をまとめてみましたので参考になれば幸いです。

iPhoneのモデルの確認は下記記事を参考にしてみてください。

1.スマホ買取店に持ち込みして確認してもらう

「機種名とか調べるのがめんどくさい!」という方はスマホを買取している店舗に直接端末を持って行けば機種名の確認も買取金額もその場で確認することができます。

スマホ買取クイックの店舗一覧は下記リンクよりご確認下さい。

https://keitaikoukakaitori.com/shops/

これが1番簡単に確認する方法ですが、古い機種だと金額がつかないこともあるのでそうなった場合無駄足になってしまいます。機種が発売してから2年以内で壊れていないものの場合は買取金額がそれなりにつくことが多いのでそうじゃない場合はこれから下記に記載する方法で調べてみましょう。

設定画面から確認する

実際にXperiaの端末で機種名を確認していきます。下記の画像では裏面にXperiaという表記があるだけでわかるのはメーカー名だけになります。

Xperiaは数十機種発売されているのでどのシリーズか調べて行きたいと思います。

1.設定を開く

TOP画面にある設定アイコンを開きます。

2.設定に入ったらシステムを選択

3.システムに入ったら端末情報を選択

ここに記載の「701SO」が機種の型番になります。

4.機種の型番がわかったらGoogleで検索

検索すると画像の通りソフトバンクのXperia(エクスペリア)XZ1ということがわかります。

今回Xperiaで確認してみましたがその他のメーカーやAndroid OSによって多少表記や手順が違いますが大体のこの手順で確認することができます。

ストレージ(容量)の確認

上記のXperiaXZ1については容量が64GBしか発売されていないのですが、他の機種だと64GB、128GBなど端末によって容量の大きさが違うことがあります。

容量(ストレージ)はスマホの保存容量を表す数値でこの容量が大きいとそれだけスマホ自体に保存できるデータ量が増えます。昨今では写真データの画質が向上したことにより、画像のデータ量が多くなっていることがあり、容量いっぱいに保存していると写真が保存できなくなってしまったりします。

この容量はスマホの価格に大きく影響するのでこちらも調べ方の手順をみていきましょう。

1.設定に入ったらストレージを選択

2.ストレージを選択したら容量を確認できる

画像の通りで使用中(合計64GB)と記載あるのがこの端末の容量になります。

その上の11.46GBが使用中データ容量なので空き容量が52.71GBになります。

IMEI(製造番号)の調べ方

IMEIまで調べる方はあまりいないかと思いますがこちらの確認方法も書いておきます。IMEIは全ての端末に振られている製造番号でこちらの番号を元に端末代金の支払いが「完済済み」か「分割払い中」か「支払いが滞っている」か調べることができます。

端末代金が支払われていないと端末に使用制限がかかります。すなわち分割中の端末は支払いが滞る可能性があるため完済済みの端末より価値が下がるため買取金額に大きく影響を及ぼします。

1.設定→システム→端末情報までは一緒

機種の型番を調べるのと同じ手順で端末情報画面までいきます。

2.端末情報の画面にいったら下にスクロールする

画像の赤文字で囲んであるのがIMEIになります。

mailメールのお問い合わせ