iPad mini 4 Wi-Fi 16GB|iPhone高価買取のクイック

iPhone高価買取のクイック

iPad mini 4 Wi-Fi 16GB
iPhone高価買取のクイック

Apple関連の情報サイトによると、iPad mini4にはiPad Air 2と同じA8 Xプロセッサーが搭載し、WiFiでは高速通信が可能な802.11acに対応する。今回のアップグレードで、現行のiPhone6/6 PlusとiPad mini4はほぼ同等のスペックとなる。対するiPad mini4 iPad mini3比較したら、iPad mini3はなおA7プロセッサーを搭載、「iPad mini 2」と比べて性能がかわらない。これもiPad mini3からiPad mini4へ買い換えるもっとも大きな理由だ。またA8Xプロセッサを搭載したiPad mini 4を発売してiPad miniとiPad mini3は販売終了になって、iPad mini2がラインナップに残るとしている恐れがある。

また今年下半期iOS9がリリースされる予定で、iPad mini4のOSはiOS9を採用する見込みである。何故ならマイクロソフトの次期オペレーティング・システムであるWindows 10は、PCとタブレットの両方に搭載予定となっており、アップルもこの動きに追随していくことが濃厚であると考えられているようである。

iPad mini4とiPad mini3の面積はほぼ一緒で、著しくわからない。またiPad mini 4のスピーカー穴が2列から1列に変更されていたり、側面の消音スイッチがなくなり代わりにマイク穴が付いていたりとiPad Air 2のデザインをいくつか取り入れていることで6.1mmの薄さまで薄型化が実現している。iPad mini4対iPad mini3したら、iPad mini 4ボディーがより薄く、コンパクトで軽いので、片手で楽に持ち運べるようである。ケースを装着してもiPad mini 4は十分に持ち運べる重量に収まるのだ。

iPad miniシリーズに装備されたカメラはiPad miniからiPad mini3までほぼアップデートしない。今回第4世代iPad miniでカメラを改善できるかどかわからないが、競合製品としてのXperia Z3 Tablet Compactの背面カメラは800万画素数に達した。アップルもこの動きに追随していくことが濃厚であると考えられているようである。

またディスプレイでiPad mini4とiPad mini3の違いはどうだろう?現行のiPad mini3ディスプレイがあまり上質でないという問題が残っている、例えば色の再現性、鮮明度、ひずみ(例えば赤いトマト、炎上するトラック、コーラの缶など本来深い赤のはずが、少しオレンジがかってしまうなどに加え、反射率が高く、強い光などで画像の色とびが発生するということ。iPad mini4ではディスプレイの色域をもっと良いものにしてくれたらかなり魅力度が増すかなと思う。